AT_N's MEMO

AT_Nって人の雑記帳。ゲームの話が9割。

PSO2のスケープドール有料化

個人的には、スケープドールが課金アイテムであることにはそれほど良い印象を抱いてはいない。
しかし、MOの専用サーバーを解してのマルチプレイタイトルであれば、サーバーの維持費は収益をあげる上でのネックになるはずで、擬似的な月額課金になるプレミアムサービスとは別口にお金を回収する必要はあると思う。
だから、良いイメージはないけど、仕方ないよね、ってのが現段階の感想。価格設定とゲーム難易度がまだアウトラインすら分かってないし。(α2、cβと参加した限り、スケープドールは確かに無くてもどうにかなるとは思ったけど、それは序盤のクエストだからでもあるはず)
で、スケープドールの有料化は本当に必要なのか、ひいては死亡時の「購入しますか?」の文言は必要なのか?ってことについてちと考える。

スケープドールが有料であるという前提はとりあえず崩さない。

●酒井Pの言を借りるならば、パーティプレイにおいてスケープドールは必須ではない
というのは"基本的"にそうであるだけじゃないかなあと。ムーンアトマイザーで代用可能とは言え、"純粋なソロ状況で復活可能なのに死んだケース"だとか、"ボス戦で4人パーティのうち3人が死んで、復活させる余裕がない状況"だとか、こういうケースにおいてスケープドールは必要になる場合がある。
必ずしも使う必要はない──全滅したところでペナルティは皆無であり、精々メイト系の消耗品を使ったという事実と、費やした時間がひとまず無に帰すというくらい──から、使いたい人が使えば良いという意味で、確かにスケープドールは必須ではない。
死亡時に購入しますか、というのは手持ちが切れていた場合に購入する機会を設ける、ということでどちらかといえばフレンドリーな設計でもあるだろう。

●従来のタイトルで普通に使えていたものが有料であることから来る嫌悪感
元々普通に使えて、それなりに使用頻度が高いアイテムだからスケープドールが課金アイテム!って聞くと、それはもうイメージは最悪になる。
だから、「そんなの使いたくない!理不尽だ!」みたいな人からすればスケープドールは"何が何でも使いたくないアイテム"の筆頭になる可能性があって、故に死亡時の購入しますか?の言はただでさえスケープドール有料化で守銭奴っぽく感じられて不快、不愉快なのに、それに追い討ちをかけてるのかな、と。

で、前提について考える。
●本当にスケープドールは有料じゃないとダメなのか
他の課金消費アイテムにもいえることだけど、ビジネスとして見たらこれは当然の設定であると思う。
月額課金スタイルならユーザー数*設定額がそのまま売り上げになるわけだけど、擬似月額(プレミアム)含めたアイテム課金じゃあ、どうにかして+αを稼ぐ必要はある。
最初にも言ったとおり、サーバーの維持費、特にPSO2のようなMOタイプのネトゲだとかなりのネックになる。
そこでどう売り上げを伸ばすか、ということを考えると、スケープドールをはじめとした課金消費アイテムが登場するのはやむをえない、と思う。
デスペナルティがあれば、自分もスケープドール有料化は反対だけれど、そうでもないからまあ、なるようになるんじゃん?みたいな。