AT_N's MEMO

AT_Nって人の雑記帳。ゲームの話が9割。

Wargame:EE NATO対空

Wargame:European Esacaltionのちょっとした話。

NATOの対空ミサイル車両は、チャパレルとローランドの2種類。
この2種類の車両は共に長所短所がハッキリしているが、個人的にはチャパレルをオススメ。(余裕があったらローランドも入れると良い)

●ローランド系
足がそこそこ速く、精度に優れ弾薬もある程度積める上、装甲もちょっとだけ厚いので多少の攻撃なら耐えてくれる。
その分射程が短く、偵察ヘリを落とすにはこちらの前線偵察ユニットを少し前気味に出して、ローランド自体の位置を悟られにくくし、なるべくひきつける等の工夫が必要。
また、1台あたりのコストがチャパレルに比べて高めなので、レベルを上げて配備する、という小技は使いにくい。

●チャパレル系
足が遅く、精度が悪く、装甲も無く、弾薬も少ない。しかしその分1台が非常に安く、かつ射程距離が長いという長所を持つ。
これをそのまま配備したのではせいぜい相手のヘリに対する威嚇にしかならず、撃墜できればラッキーくらいの程度のものだ。(補給も食うし)
しかし、MOVE FASTで道路を移動中であれば移動速度は全ユニット一律固定(厳密には車輪装甲かキャタピラ装甲かで2つの速度に分かれる)である点、1台が安いのでレベルを最大にしてもローランド1台出すのとそこまで変わらない点、そしてレベル最大であればかなりの率でヘリを撃墜してくれるため、NATOの防空網を敷く上では非常に重要なユニットと言える。
欠点は先述したとおりで、特に装甲が薄い点が厳しい。砲撃が飛んでくるだけで破壊されかねないほど脆い。移動速度が遅いため逃げられないという問題もある。
しかし、カウンター砲撃という選択肢を戦略に取り込むことができれば、ある程度はカバー可能だ。

●どっちが優れてるとは言いがたい
両者が共に互いの弱点を補い合うようなスペックをしているので、これら2種をうまく使い分けていくのが理想。
最初はチャパレルをレベル最大で出すほうが良いとは思う。