AT_N's MEMO

AT_Nって人の雑記帳。ゲームの話が9割。

インディータイトル「Towns」 ゲーム性と全滅しないためのHowTo

Xavi Canal, Ben Palgi(人名?)開発のインディータイトル、TownsがSteamのGreenlightで選択され販売開始となった。
面白そうだけど買おうか迷って結局購入。
過去にIndieRoyaleのAlphaBundleで購入していた人はそのままSteam版のKeyがもらえるらしい。

●Introduce
ゲーム性自体はRTS風(ポーズ可能だったりゲームスピード調整可能なので厳密にはRealではない)なMinecarft。
初期状態で11人の村人にあれこれ命令を出しながら街を作り、発展させていくのが1つの柱。
食料生産や、その他物資の調達ルートの確立など、やる事はMinecraftのそれに近い。
村人それぞれに個別にステータスが設定されているので、食料生産をしっかりしないと餓死したり、敵対性のNPCに襲われたりしたら死んでしまうので注意が必要。

そしてそうやって街を作っていく傍らで、与えられたマップの地下(高度でいうと-2以下)に広がるダンジョンを攻略する、という目的がある。
地下には強力なモンスターが徘徊していたり、強力な武装(村人に装備させたりする)が手に入ったり。

この2つの柱を軸に遊ぶのがTownsっていうゲーム。(多分ね)

●HowTo
画面下部中央の黒い半円をクリックすると伐採・採取などのコマンドが使えるのでとりあえず以下の事をする。
・草原を耕して農地の確保。
・木材を伐採して資材の調達。
・果物のなる木や麦が周辺にある場合は採集する。

画面右端中央の黒い半円をクリックするとクラフト命令一般と農耕コマンド(農地に植物を植える)が使える。
農地を確保したら、木材と麦、果物の木を植えておく。これは初期でほぼ必須で、生命線。
各種植物に対して5*5の広さがあれば序盤は乗り切れる?
植えるコマンドは近くに指定した野生の植物やらがあれば可能。

集めた資材は緑色のタイルのコマンドを選ぶとアイテムタイプ別の集積地を設置できるので、これを使って集めた資材を一箇所に集めておくと便利かも。
次に、茶色?のタイルのコマンドで各種生産拠点の設置をする。
Carpenter(できれば木材加工設備の上位版も)とBakeryとパン焼き窯をとりあえず作る。

ここまでくればあとはパンを焼きつつジワジワ整えていけばいいか。


●人の増やし方
PersonalSpace(茶タイルコマンドから、最低3*3らしい)を設置して椅子・テーブル・ベッド(右メニューのFurnitureコマンド)をPersonalSpace内に設置、周囲を壁(右メニューから作れる)で囲んで、ドア(Furnitureから)を設置する。
住人の幸福度が高いと勝手に人がやってくる。

●幸福度の管理
仕事させてると幸福度は上がらない。つまり適度に休ませてあげればよい。